給料なしでどうやって暮らすのか?

どうも、続木です。

前回は、サラリーマンなのに給料が出ない!という
僕の近況をお伝えしました。

今月は給料を出せません
tuzukiya.net/2015/03/24/033741/

 

このピンチをどう切り抜けると思います?

実は全くの偶然なんですが
最近、運転資金の融資を受けてたんです。

 

その額200万円。

 

仕入れ資金のつもりで準備した運転資金が、
まさかこんな形でピンチを救ってくれるとは思いませんでした。

仕入れ資金不足を解消するために
去年から準備していたのが功を奏した形です。

月の生活費は、自宅の住宅ローンの返済も含めて
20万円もあればなんとかなるでしょう。

さらに不動産からの収益もあります。

数ヶ月はせどりで仕入れをしつつ
生活するのに問題はありません。

サラリーマンの給料だけで生活していくのはリスクがある、
とぼんやり考えていましたが
現実になると本当に準備が大切だと実感しましたね。

次回は運転資金の融資について
もう少し解説したいと思います。

ここからが
せどり+収益不動産 ハイブリッド副業の本領発揮です!

今月は給料を出せません

「今月は給料を出せません」
 どうも、続木です。
いきなりですが最近ショックな事がありました。
僕の本業はサラリーマン。
生活費は給料でまかないつつ、せどりや不動産で副収入を稼いでいます。
サラリーマンの方は気楽やっていたんですが、
先週出社して言われたのが冒頭のセリフです。
ちょ、どういうこと?
説明を聞くと、社長のずさんな資金管理により
会社の手持ち現金が底をついたようです。
しかも、最悪6月まで給料無しです。
副収入があるとは言え、僕も若干動揺しました。
もし収入が給料しかなかったら、
アタマ真っ白になっていた事でしょう。
他の社員も一応は同意はしたようですが
実際はパニクってると思います。
社員の中には今月入社したばかりの人もいます。
今後の状況次第では退職希望者も出るでしょう。
でも面白いことに、
ピンチの状況にワクワクしている自分がいます。
そして、ラッキーな事に
最近準備していたある副業活動のおかげで、
僕の財務事情は給料がなくても
ビクともしないのでした。
その活動内容は
また次回お伝えしたいと思います。