登記が遅く、融資に時間がかかる件

何かとお金が入り用です。
続木です。

最近、あまりせどりできていない割に
高知まで家族で帰省したり、不動産取得関係で手付金を払ったり、で資金繰りが怪しくなってきました(笑)

特に収入印紙はイヤです。
仮決済で1万円、融資で1万円、と着実に財布から現金が抜かれる感じが腹立たしいですね!

ところで、4月中の物件引き渡しに向けていろいろ動き出しています。

売り主が4月24日と決済希望日を伝えてきましたので
公庫にその通り伝えたら予想外の結果が。

横浜の法務局が3月の駆け込みで混み合っており、抵当物件の登記が4月24日になるとのこと……。

しかも公庫の融資は登記後に2営業日はかかるらしく、
カレンダーの悪さも手伝って融資が最短4/28(月)ということに。

ちなみに公庫に行ったの4/7(月)ですよ?

登記に17日間もかかるなんて!

こんな事なら、売り主に決済日を聞くまでもなく融資手続きを進めておけば良かったorz

というわけで、先方と調整してギリギリ4月中の4月30日の決済という事になりました。

それまでにできるだけ客付の準備をしておく!

あと、せどりも疎かにすると収入が減ってしまうので
しっかり取り組まなければなりません。

対策として、今月はMSJのプレミアム会員にアップグレードしました。

このことで、格安の出品代行業者が使えます。

いままで出品代行は抵抗があって使っていませんでしたが
さすがに収入が減るのも困るので他人の手も使ってみます。

2号物件購入までのまとめ

前回の日記で書いたとおり、ブログの統合をしていきますが、確定申告の準備などでなかなか作業が進みません。

そうこうしているうちに書くことも溜まっているので、とりあえず不動産をカテゴリーに追加して進めて行こうと思います。

近況なんですが、成田の戸建て物件で買付が通りました。

経緯を書くと

  1. いつもお世話になっている不動産屋さんに成田の良さを2時間かけて語る。
  2. いくつか物件紹介を受ける。
  3. その中で、築年も新しめできれいな物件を勧められる。
  4. 値段は850万!ファミリー向け相場にしては安い。
  5. でも借地のため、毎月地代が2.8万かかる……。
  6. 借地は融資が付きにくいため、買付は何人か入ったらしいが玉砕している。
  7. とりあえず日本政策金融公庫に融資を打診してみることに。(この時点ではまだ物件を見ていない)
  8. そんなに融資も期待していなかったが、フルローンでOKという内諾。借地なのに、さすが公庫……。
  9. 現地を見に行ってみると、とてもでかい。外壁も屋根も数年前に修繕したそうで、なかなかきれい。
  10. いろいろ状況を聞いて、750万で指し値してみる。
  11. 指し値通った!←イマココ

IMG_1414

あれよあれよという間に2号物件を買うことになりました。

目標家賃10万円オーバーなのでなかなかハードルが高いと思われますが、これを乗り越えると不動産投資家として一回り成長できると思うので頑張ります。

今後のブログ・メルマガについて

ブログやメルマガについてですが、今後ちょっと整理していこうと思います。

今まで、不動産のブログ、せどりのブログ・メルマガと内容によって書き分けてきました。

ところが、最近はぜんぜん更新できてない。

なんでかって考えてたんですが、コミュニティの影響なんじゃないかと。

というのも、僕はせどりだったらMSJ、不動産だったらななころさんのグループで主に活動しています。

だから、それらのコミュニティで相談や報告をしていると、ついそれで満足しちゃう(笑)

でもね、もっと個人的な事例やビジネスのネタについて語りたいときもあるわけですよ。

そんなときにブログやメルマガを書くんですが、昨年はちょっぴり肩肘張っちゃってたような気がします。

アウトプットするからには「良質な情報を提供したい!」とは思うものの、なんか違う。

もっと直接的に言うと、ブログやメルマガはアフィリエイトに繋げたいという目的があったんですが、それが逆に自分に縛りをかけてたんだと気付きました。

収益の柱をいくつも作るのは大事な目標だが、それは別にアフィリエイトじゃなくてもいい。

逆に、アフィリエイトでもいい。

どうでもいい(笑)

もっと自由な発想で自分のアイデンティティを掘り下げた方が、結局は長続きするのではという結論に落ち着きました。

というわけで、今後ブログ・メルマガのリニューアルに取りかかります。

まず、ブログ・メルマガのテーマを変更します。

今までは、不動産なら不動産のブログに、せどりならせどりのブログに記事を書いていましたがそれは一本化します。

これについては、今後は融合したビジネスとして情報発信していきたいです。

さらに、テクノロジー要素も積極的に追加します。

僕は11才からBASICを始めたので、今年でプログラマー歴は28年になります。

今まではサラリーマンプログラマーとしてやってきましたが、そろそろビジネスの柱として考えるべきかと。

プログラマーとしての経緯や今後の開発についても言及していきたいと思います。

 

要するに、書きたいように書くよという事です。

読者が置いてけぼりにならないよう頑張ります(笑)

iPadでブックオフアプリを利用する方法

久々の更新になってしまいました。

今回は、iPadでもブックオフアプリにログインできたので
情報シェアと備忘録を兼ねて書いてみたいと思います。

まずiPadでブックオフアプリを使おうとすると
次のような問題があります。

1. 普通にブックオフアプリ(itunes.apple.com/jp/app/bookoff/id550398588?mt=8)をインストールする。
2. アプリがインストールできたので、早速ユーザー登録しよう!
3. タッチでお得なメンバーズのサイト(sa.2902.net/)に移動する。
4. なんと、タッチでお得なメンバーズの紹介サイト(www.bookoff.co.jp/qa/btom.html)に飛ばされてしまう!(T-T)

なのでiPadだとユーザー登録ができないのです。ショック!

ただ逆に言うと問題点はそれだけで、アカウントさえ作ってしまえばiPadでもブックオフアプリは使えます。

結論をいうと、以前にiPod touchでユーザー登録した方法(tuzukiya.net/2012/09/06/132711/)を使ってアカウントを作成し、それを使ってiPadでログインすれば良いです。

iPad単体でログインする方法は、今のところ見つからないですね。

ギャンブルと投資とビジネスと(2)

ちなみにパチンコで僕はギャンブルに目覚めたのですが、
宝くじには一切興味がわきませんでした。

還元率が悪すぎるのです。

1,000円を賭けて、返ってくる金額が500円を切るなんて悲しすぎます。

僕は300円で当たらない1億円の夢を見るよりも、
5,000円で10,000円が当たるかも、という現実的な勝負が好きでした。

この辺の金銭感覚は、今のせどりにも通じているかもしれません。

前回はパチンコからパチスロに移行したところまで書きました。

僕はHANABIという割とオーソドックスな機種が好きで、
何年間もずっと同じ機種を打っていました。
もう、その機種の事は隅々までわかります。

が、僕が古い機種ばかり打っている中、
時代はどんどんギャンブル性の強い機種に移行していきました。

パチンコやパチスロは法律で射幸心を煽らないよう
確率なども制御されているはずですが
法の目をかいくぐってゲーム中で2段階の抽選をするような機種が横行していました。

当たるとデカイが、これがまた当たらない…。

パチスロも技術介入がしづらい世の中になり
いつしかパチスロも足が遠のく様になりました。

結局、パチンコとパチスロのトータルで勝ったのか負けたのかはわかりません(笑)

しかし、この後に始めた株に比べたら
パチスロなどはしょせんお遊びレベルだったのだと思い知らされます…。

続きます。

ギャンブルと投資とビジネスと(1)

ギャンブル・投資・ビジネス

これらの違いって何でしょうか。

僕は、以前はこれらは全然ちがうものだと思っていましたが、
最近はどうもよく分からなくなっています。

goo辞書で意味を調べてみました。

ギャンブル(賭博)

金品をかけて勝負を争うこと。かけごと。ばくち。

投資
1.利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと。「土地に―する」「若いピアニストに―する」
2.経済学で、一定期間における実物資本の増加分。

ビジネス
1. 仕事。職業。また、事業。商売。「サイド―」
2. 個人的な感情を交えずに利益の追求のみを目的として進める仕事。「―に徹する」

どれもお金儲けの手段なんじゃないでしょうか。

ちょっと長くなりますが、
僕が今まで取り組んできたお金儲けの軌跡を
振り返って見ようと思います。

僕が自分の手でお金を稼ぐということに目覚めたのは、
19歳の時に友達から誘われて始めたパチンコでした。

初めてなのに悪友に言われるまま
朝一番で並びに行ったり、
新装開店で5,6時間並んだりしていました。

当時は訳も分からず経験者の友達のやることをマネしていましたが、
一緒に行動したり玉がお金に替わるという経験は楽しかったですね。

当時、パチンコはある一定の攻略法が通用しました。
(これを専門用語で「技術介入度が高い」と言います)

雑誌などで攻略法を知っている若者は得をし、
何となく打っているおじいちゃんおばあちゃんは損をするという構図でした。

その後、パチンコがCR機に移行すると
以前より技術介入度が低くなってしまいました。

これは若者が勝って老人が負けていた構図が、
極めて公平に、
等しく、
みんな負けるようになったのです(笑)

そんな事から僕はパチスロに移行しました。

パチスロはまだ技術介入の余地が残されていたのです。

月に2回発行されるパチスロ雑誌を毎号買い、
新機種の攻略法を頭に入れてホールに向かいました。

ほぼ毎日、会社帰りにパチスロ勝負し、
収支計算も付けていました。

月におよそ30万円くらいスロットに使い、
それ以上の収入があったり無かったり。

そんなに負けてもいなかったとは思いますが
繰り返し勝負を続ける毎日は、精神的に辛かったですね。

それでも続けていたのは、
軽くギャンブル依存症になっていたのかもしれません。

長くなったので次の記事に続きます。

無料でヤフオク自動再出品する方法

ブログの更新がサボり気味でいけませんね。

こちらもできるだけ更新していこうと思います。

先日、やすひろさん主催のSNS限定グループコンサルに参加したところ
僕的にはすごい発見がありました。

いや、知っている人からしたら当たり前のことなんですが…。

僕のように知らなくて損している人がいるともったいないので公開します!

まず、ヤフオクの出品はモバイルアプリ(iOS/Android)から行うと
手数料が無料になることはご存じでしょうか。

ヤフオク! モバイルアプリ
special.auctions.yahoo.co.jp/html/application/index.html

無料なのはいいですが、僕は自動再出品はできないと思い込んでいたんですよ。

ところが、次の手順でできます。

まず、出品画面の「取引オプションの設定」という欄をクリックします。

IMG_1149

 

するとここで自動再出品のメニューが表れ、設定できるようになります。

IMG_1150

これ、分かりにくくないですか?

モバイルからだとずっと自動再出品できないと思っていたので
面倒な時はPCから自動再出品3回で手数料も払って出品していましたよ(^^;

自動再出品はDVDシークレットマニュアルでも推奨されている手法です。

出品料を抑えつつ、ぜひモバイルアプリで再出品をしてみてくださいね!

僕がせどりの教科書にしているDVDシークレットマニュアルについてはこちらからどうぞ。

Macでセミナー準備中です

今日は単なる日記です。

来週、せどらー兼不動産投資家としてセミナーをやるんですよ。

時間があまりないので慌てて準備しています。

その気分転換に日記を書いているわけです(^^;

今回はKeynoteを使って資料を作っています。

20130512

Keynoteは1,700円。
Keynote - Apple

セミナー当日はiPod touchをリモコンにCoolに講師ができればなぁと。

そのためのKeynote remoteは85円。
Keynote Remote - Apple

なんつーか、Mac使ってるとソフトが安いなーと。

画像を加工したり、PDFに変換したり、という作業も
標準の機能でなんとかなる場合が多いですしね。

Keynoteは初めて使うんですが
特にPowerPointと変わらない使い勝手だと思います。

どっちを使うにせよ、どーせ大した機能は使わないので…。

ただ、Keynote remoteはいいっすね。
ページを繰るのにPCの前で操作しなくていいし、
カンペもiOSの上に表示できるし。

以上、作業の途中経過でした。

あんまり忙しいと言いたくないんだけど、
GWに仕入れた商品の出品に、物件リフォームの手配に、出品ツールの開発に…。
何か時期が固まってしまって副業だけでやることがてんこ盛りです(^^;

2013年2月~3月の実績を公開します

またまた2ヶ月分をまとめて報告です。

できれば毎月報告したいんですが、
実際の利益計算なども報告しようと思うと売上を入力せねばならず、ついつい後回しになってしまっています。

あと、前回までの入金額が間違っていました。

1万円くらい低く書いていました。

まぁ、低い分にはいいか、と思って修正はしません(^^;

では、2013年2月分からです。

 

201302

売上が235,615円、Amazon手数料が62,474円。

入金額は173,141円でした。
利益は約5.5万円です。

 

続いて2013年3月分。

201303png

 

売上は347,375円、Amazon手数料が77,725円

入金額は269,650円でした。
利益は約8.5万円です。

 

 

あと、ヤフオクもボチボチやっていてこんな感じです。

 

201302-03-auction

 

こちらは件数がまだまだですね。

ヤフオクに出品しようと思って商品が山になっている…。

 

今後さらに伸ばして行くには、仕入れ数の増加と
出品の効率化が決め手だと思います。

秋葉原で初仕入れ!結果は?

どうも、続木です。

春分の日、友人から夜から秋葉原で飲もう、とお誘いを受けました。

実は、僕は秋葉原でせどりをしたこと無かったんですね。

幸いこの日、嫁と子供はお出かけ。

時間を自由に使えるので、
飲み会の前にアキバで初めて仕入れをすることにしました。

事前にお店をリサーチしたものの、初めての場所に若干不安はありました…。

でも行ってみるもんですね。

いたるところにDVD、ゲームの看板が!

中にはその日で閉店となるお店のDVD半額セールなんかもあったり。

たくさんお店のある中、結局3時間で4店舗を回りました。

仕入れ数は今ひとつ伸びませんでしたが、
未開封のプレミア商品も見つかりましたのでとりあえずは満足です。

IMG_1083

DSC00744

最初に持った印象は、同じ物はブックオフの方が安いな、と。

ただ、商品数が多い。

普段なかなか見る事ができない
プレミア商品もたくさん見られて、良い経験になりました。

これは腰を据えて探せば
まだまだ掘り出し物が見つかりそうですね。

最後に、今回訪れた店舗を紹介します。

ムーラン

 

エディオン

 

トレーダー

 

ソフマップ

せどりは最も稼ぎやすいネットビジネスです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。